ゴールデンウィーク最終日5月6日 1泊2日で名古屋の旅を計画しました大人の勝手な行きたいところ〜今回は名古屋は犬山にある明治村がメインです。Nちゃんは連れていかれるところはどこでも楽しい・・・

明治村は日本の重要文化財、貴重な日本の建築物が移築されているところです。一度は見てかなくっちゃということで家族旅行をここに決めました

東名高速道路で快適ドライブ。富士山もいろんな角度できれいに見えました。途中沼津サービスエリアで休憩〜ここからの眺めが最高に気持ちいいよぉ〜遠くに駿河湾〜伊豆半島も見えます。高台の斜面にはお茶畑も広がっています。途中休憩でトマトのドライフルーツやお豆を買いました。
車のなかで甘いもの三昧〜かなりおなかがやばいです
IMG_4344

お昼すぎ名古屋に到着!名古屋市内はとても緑が多く大都市名古屋も森の都でとても気に入りました。かなり気温も上がって汗だくになりそう〜名古屋にきたからにはまずは名古屋城〜金のシャチホコみなくっちゃね
DSC_0005

Nちゃんも車から解放されて元気いっぱいさつきの花もきれいに咲いていました。
BlogPaint

入り口に飾られている金のしゃちほこ〜こんなにでっかいのね・・・ここは写真撮影スポット!カシャ
BlogPaint

見えてきました〜お堀には水がありません。石垣が立派です。緑青色に染まった屋根が魅力的です。シャチホコあんなに小さくみえるけど・・実際はあんなに大きかった・・
名古屋城は、徳川家康が天下統一の最後の布石として築いた城です。
江戸幕府が体制を確立する激動の時代に、濃尾平野を見晴るかす高台に忽然と巨大な城郭が誕生しました。
DSC_0012

裏の入り口にまわるとこんな鉄筋の建物がくっついている。これはエレベーターと階段のようです。
ちょっと残念な感じです。観光客のために作ったのでしょうが、痛いですね。。。
DSC_0020

城内は鉄骨の階段あり、古来より現存された柱などはなく展示物もたくさんありましたが博物館のようにも感じられました。天守閣、本丸御殿ともに昭和20年の大空襲で焼失し、昭和34年に天守閣が再建されたほか、現在、本丸御殿の復元工事が進んでおり、2013年5月から「玄関・表書院」の公開が始まり、2018年にはすべて完成予定です。天守からの眺め。
DSC_0024

実物大金のシャチホコ模型で記念写真〜
シャチホコ知識〜
鯱は空想上の生き物で、水を呼ぶと言われることから火除けのまじないとされてきました。名古屋城の創建当時の金鯱は徳川家の権力、財力を誇るもので、貼られた金の量は慶長大判で1940枚といわれています。
Nちゃんも金の小判をお土産に買ってもらっていました
BlogPaint

そしてお昼〜
名古屋の味噌煮込みきしめん&味噌カツセットをいただきました〜
八丁味噌はやっぱり甘〜い
IMG_4345

その後、2005年に開催された愛・地球博の会場だったモリコロパークにジブリの「メイの家」が展示されているとのこと、行ってみましたが時間的に本日は入場制限があり終了してしまい、残念ながら入れませんでした
そして本日宿泊の犬山市、名鉄犬山ホテルに16:00到着!
夜の夕食バイキング前にひと風呂〜大きなお風呂にみんなで入って楽しかったね〜
Nちゃんはみんなにお茶をついでくれました〜「さぁ〜お話ししましょうか〜」のNちゃんのセリフが楽しかったねぇ・・・
BlogPaint


バーナー

ブログランキング参加中!
名古屋に来ました〜金のしゃちほにポチっとね